西川金物店・(有)醒井西川ガス
湧水名所醒井の何でも揃う

〒521-0035
滋賀県米原市醒井302
TEL0749-54-0223 FAX0749-54-0221

Blk

総合案内ブログページ2022年 ≫ 7月 ≫

2022年7月の記事:ブログページ

太郎坊宮(阿賀神社)

P_20220731_140254_コピー
P_20220731_140528_コピー
最初に現れるのは、願かけ天狗。
球を触って願いを唱えましょう。
次に現れるのは、干支の石像。
自分の干支の石像はどれか?
赤文字の言葉は、自信を頂けます。
P_20220731_140959_コピー
P_20220731_141011_コピー
そして、夫婦岩。
この岩の間を通れば、本殿に行けます。
素直な誠実な気持ちで通りましょう!
P_20220731_141127_コピー
そして、最上階の拝殿。
本来なら、およそ750階段を上って、ここまでたどり着いて来るべきかと思います。
今回は、途中の林道から車で駐車場まで移動して、
それでも、およそ250階段上ります。
猛暑の中、汗だくになりながら、多くの参拝客が訪れていました。

太郎坊宮にお祀りする神様は、伊勢神宮の天照大神の第一皇子神(人間でいう長男)にあたります。

 神様のお名前には「まさに勝った、私は勝った。朝日が昇るように鮮やかに、速やかに勝利を得た」という、勝利を象徴する意味が込められています。

 そのお名前の通り、勝利と幸福を授ける神様として信仰されています。

 古くは聖徳太子をはじめ、伝教大師最澄や源義経、室町幕府近江守護職佐々木六角氏などの尊崇を集めたといわれます。

 人々は「神験即現(しんげんそくげん、神様のご利益がすぐに現れる)の大神」とたたえて敬いました。 

 現在ではプロスポーツ選手や、第一線で活躍する企業経営者、政治家、職人、商売人、ビジネスマンなど、業種を越えた多くの方々が参拝されているようです。



 
2022年07月31日 21:27

生きてる国民が大事

安倍元総理の国葬が決まった。
国葬の費用は国費で賄われる。

国費の賛否両論はあるが、
まず、国葬より生きてる国民に対し、コロナ対策、物価上昇対策をはじめとする政策優先するのが大事。
マイナンバーカードでマイナポイントやるとか、ややこしい手続きとか、どうでもよい統一教会と自民関係とか、
話題の矛先がズレているんだよ。
消費税を一時下げるとか、キャッシュレス手数料の補助とか、
原油価格小売店の補助とか、やって欲しい政策は山ほどあるのに、無策で国葬や統一教会の話ばかり。
統一教会より、創価学会も危険や。

今、台湾海峡は、戦争の危機にある。
アメリカNo.3のペロシ氏が台湾訪問すれば、中国軍はペロシ氏の航空機をはじめとする撃ち落とす姿勢もみせている。
中国軍は台湾海峡近くに兵力を増強し、トラックで武器輸送に踏み出している。アメリカは護衛体制でペロシ氏の台湾訪問を実現するだろうが、中国軍は何としても阻止してくるだろう。
脅しに屈しないアメリカを前面に出しているが、現状戦争体制にある。
こんな時に、日本は、のんきに、統一教会の話ばかり。
第3次世界対戦の危険すらある。
日本も巻き込まれるのに、メディアに危機意識はないのか?
2022年07月31日 16:32

藤ヶ崎龍神社

P_20220717_135320_コピー
P_20220717_135454_コピー近江八幡市の湖岸にある藤ヶ崎龍神社まで、参拝に行こうと決めていた。
ネットで調べて、知る人ぞ知る神社であることがわかった。
何せ、湖岸道路が神社を避けて通っているので、脇道ををよく調べてから行った方がいい。
迂回して道路があるのは、この山自体も御神体の一部なのだろう。
草津のショッピングセンターで、買い物を済ませて、神社へ向かう道中、守山市に入る。ポツポツと雨が本降りになる。
夕立のようなとおり雨だから、すぐ止むだろうと思っていた。
野洲市から近江八幡市に入る。雨は威力を増し止まない。
時折、東側から日差しが差し込むが、この場所だけ雨なのだ。
車のワイパーは休む間もなく稼働している。
ふと、日差しの方を見ると、動物の鹿の形をした雲が目に留まった。▽の顔の輪郭、角があり手や足もある胴体ある・・
いや、これは、鹿ではなく、龍神(龍雲)のようだ。
これには驚いた!運転中なので、写真こそ撮影出来なかったが、はっきりと龍神はいらっしゃるのだと確信を持った。
神社駐車場に車を止め、風雨で荒れ狂う琵琶湖を見ながら、雨の中走り出し、神社の木陰で雨をしのぐ。
少し、雨が小康状態になったところで、外宮から参拝。
外宮の祠の中に、御朱印があるので、頂戴させて頂きました。
内宮は、他の参拝客がお詣りを終えた後、自分も参拝。
本来なら、カラスよけの網戸がしてあるので、異動させて参拝するが、前の参拝が既に、移動させてくれていた。
洞窟内のような、身体がギリギリ入るスペースに、内宮は収まっている。
ここ内宮は、妙得龍王神社と呼ばれている。
参拝後、気持ちが楽になり、雨もポツポツと弱まってきている。
元々、木陰が多く、雨はしのげる範囲だが、参拝前に雨に降られるとは、神様に歓迎されているようだ。
傘を持ってなかったので、雨で心身を清められたのだ。
しかも龍神様は、この日、筆者が参拝に来ることを知っていたのだろう、神社に近づいて来たら、雨が降って来たので、これは偶然ではない。しかも、参拝後、近江八幡市を抜け、彦根市へ入ると快晴だった。
さすがは、龍神の神社だ。水にまつわる威力は凄い!小さな神社だが、パワースポットは超一流だと感じた。
今日は、龍雲を見れて、龍神様のご利益を授かる事が出来たと実感して感謝している。
2022年07月17日 19:17

スマホ電池交換

最近のスマホは、メーカーの思想設計で、電池交換が難しくなっている。

使われているのは、リチウムイオン電池。
300~500回放電、充電繰り返せば、半分以下の性能になってしまう。およそ、2年がリチウムイオン電池の寿命と考える。

古くなった使っていないスマホは、電池が1時間も持たない。YouTube動画で電池交換方法を見ながら、自分で挑戦してみた。
ショップに依頼すると、高額な交換費用がかかるが、アマゾンやYahoo!ショップで電池だけ購入すれば、1200円程度で購入出来る。もちろん、純正でなく、互換性の電池だが、サイズスマホの型番をしっかり確認する必要がある。

裏蓋は、強力な両面テープで留まっている。
電池本体も両面テープで留まっている。
この剥離が難儀する。
スマホのアンテナ線を断線しないように、隙間をはじめとする開けながら、両面テープを剥がしていく。
裏蓋開けても、カメラレンズ周りのカバーがビスで留まっているから、ドライバーで外す。
リチウムイオン電池も接着力が強いので、剥がすときに電池が変形してしまう。
ゆっくり徐々に力を入れながら、剥がしていけば良い。
今度は、緩めに両面テープを貼り付けておいた方が、再び電池交換する時にやりやすい。
裏蓋の両面テープは、交換せず、粘着力弱いがそのままにしてある。カバーをするので、そこは補強出来る。

無事に交換終わって、電源入れたが、入らないので、充電をはじめ試みる。
どうやら、バッテリーは空っぽ状態でフル充電までに4時間かかった。
何とか上手くスマホがな蘇ったようだ。
サブ機、デジカメ機能用、Wifi専用など用途は色々使える。
スマホ端末も高額なので、出来るだけ、壊れていなければ、長く使いたい。
古いスマホでも4G対応なので、まだ現役で使用出来る。
2022年07月08日 20:05

安倍元総理撃たれる

安倍元総理は、奈良県で参議院選挙候補の応援演説で、
元海上自衛官の男に銃撃され、左胸を撃たれ、心肺停止から失血死で死亡した。

銃は手作りらしい。猟銃かと思ったが、折りたたみ傘のサイズくらいか?

安倍元総理は、あべのマスクで、コロナ対策のマスクを配布した記憶に新しい総理。色々疑惑持たれたり、桜を見る会など、世間のニュースを騒がせた。
防衛発言力は、国会議員の中で一番だ。総理を病気で辞任してからも、今の岸田総理の後ろ盾のようなイメージを持っていた。

恨みや不満を持っていても、殺してしまっては、解決にならない。どうやら、相当前から、準備していたようだ。

安倍元総理は、歴代最長在位総理。
総理を辞めても、日本にはなくてはならない方。

警備体制に油断あったのか?
防弾チョッキは暑いから着ていないのだろう。

銃規制の厳しい日本で、このような事件が起きるとは、
残念でならない。
 
2022年07月08日 19:46

便利だが不便

わずかの利用だったが、1週間でpovo2.0は解約した。
KDDIの通信障害復旧が元に戻ったようだが、肝心な時に電話は繋がらなかったので、元の楽天モバイルへ戻りました。
本日、楽天モバイルからSIMが届き、再び楽天回線を使うことになりました。
どこの通信会社でも障害は起こり得るので、乗り換えても意味が無いかもしれない。
むしろ、回線の違うMVNO格安SIMを2回線保有していた方が無難だろう。しかし、維持費はかかるが、MVNOなら数百円で維持出来る。家族内で同じキャリア利用しないで、分散型キャリア利用を心がける方がいい。

スマホ2台じゃなく、デュアルSIMスマホのSIM2枚入るスマホの積極的な機種を増やしてほしい。
通信障害に強い、メイン、サブと2回線持った方が心強い。

格安SIMだと、
イオンモバイル 日本通信 HISモバイル
サブ、ガラホ、お子様向けに良い。
イオンモバイルはデータ繰越もあり、イオンモールからでも契約出来る。
HISモバイルは、データ通信が100M以下なら、月額290円になる。いわゆる、サブ機に向いている。
回線の種類によってプランは変わるが、大手キャリアMNOプランにこだわらず、格安SIM業者MVNOにも魅力的なプランがある。
筆者は、今回、KDDIPovo2.0が不通状態だったので、予備回線として契約していたイオンモバイル(ドコモ回線が)役にたったのである。もちろん、スマホの維持費を押さえようと、楽天回線からPovo2.0へ移ったのだが、今回、KDDIの障害で転出した事を後悔している。

これで、筆者が家族使用のために契約しているのは、
楽天モバイル、2回線
イオンモバイル(ドコモ回線)2回線
4回線保有しているが、楽天が1GB以下0円維持出来なくなるので、およそ4800円/月支払うことになるが、
過去、スマホが出始めた頃は大手キャリア1回線だけで6000円~7000円支払っていたが、今は、安くなり、複数回線保有出来るまで価格は下がって、ハードルは低くなった。

家族の一人は、個別にソフトバンク回線も保有しているので、
家族内でキャリアがバラバラなのだ。
この場合も、通信障害に家族内のみ対応出来るだろう。

固定電話、ひかり電話 電気、スマホ インターネット
全て同じ契約会社だと、通信障害が起これば、全て止まる。
最近は、セット割のプランがあるが、自分としては、それぞれ別々の会社契約の方がいい。
我が家は、ソフトバンク NTTフレッツ光 電気は自由化に伴い参入企業と契約している。
一見、管理がひとまとめにならず面倒だが、通信障害には強いライフラインを維持出来る。
今回の一件で、「便利さの中に不便あり」を気がつかされた。

喉元過ぎれば暑さ忘れて、同じ事が起きないよう、企業個人共に肝に銘じたい。
2022年07月05日 20:58

通信障害から

KDDIの通信障害は、7月2日中はピクトアンテナ立たず、不通状態。
午後9時過ぎに、ピクトアンテナ立って、SMS認証が出来るようになった。
3日、午前5時にアンテナ✖に再び・・午前9時でも不通が続く・・
その後、外出しピクトアンテナ立つが、外出先で午後2時頃電話をかけたが、繋がらず・・
帰宅後、午後3時不通・・
発表では西日本が先に70%ほど復旧したそうがだ、遅れもあり通信量の調整を行っているから、
まだ不通が続く。

4日本日、ピクトアンテナ立っているが、不通・・・
確か、おおむね回復はしているはずだが、通信量を絞って調整しているとの発表!
それで通話ができない。
予備のSIM2回線(イオンモバイルドコモ回線)を装備しておいたおかげで、
此度の難は逃れたが、KDDIの障害は長すぎた・・およそ60時間かかっている。
天気予報や救難連絡、企業関係にも支障をきたし、補償の問題も上がってくる。

筆者は、KDDI回線(Povo2.0)をSIM1に搭載して使っている。
先月6月に、2回線保有している楽天モバイルから、1回線だけpovo2.0に転入したばかり。
1週間もたたないうちに、不通状態に陥ってしまった・・、
そんなことなら、楽天から転出せず、踏みとどまっていたほうが良かったのだ・・
楽天もパートナー回線にKDDI回線を使用しており、
楽天エリア外では繋がらないだろうと思っていたとうり、楽天モバイルのHPでも発表があった。

お年寄りの方は、繋がらないから、携帯の故障かと思い、auショップへ駈け込んでいくだろうが、
事の真相を知らずに、初期行動を起こしてしまうので、初期段階で障害情報をどうやって伝えるか・・今後の課題でもある。

さて、2日、3日、4日になってもほぼ1日不通が続いた。
また解約MNPして、他社へ移動を検討していたが、既にドコモ回線は保有している。
楽天回線も家族が使用している。
KDDIがダメだとすると、ソフトバンクしかないが・・・いろんなMVNO業者を探してもドコモ回線が多い。
基本料は安いが、事務手数料が発生するのはちょっと痛すぎる。
Povo2.0は事務手数料は発生しなかった。楽天は、いつのころか事務手数料は取らない方針に変わっている。
かなり迷ったが、通信障害でせっかくの5分かけホーダイトッピングが水の泡になってしまい、Povo2.0はやはり筆者には向かないと悟った。
また使い慣れてる楽天に戻ろう・・出たり入ったり・・申し訳ない・・・。

余談ではあるが、古いスマホが残っている。
このスマホもSIMフリースマホ(デユアルSIM)である。
5G以外の4G回線を持つ、SIMカードなら使えるので、MVNO業者のSIMを入れるにはうってつけだ。
しかし、電池の劣化が激しく、電池交換したい。
その交換が今では内臓式で、簡単には交換できない。
動画で交換方法をアップしているが、強力両面テープの裏ブタ止めで、電池交換は容易ではない。
今は、充電しながら、wifi専用機として使っている。
こうした余ったスマホが蘇れば、SIMカードを入れて替え、予備機として保存できるのに、
電池交換が難しすぎて、スマホの寿命が短くなっている。
高価な端末に3~4年で交換となってしまう。
純正以外の電池を装着されて、もし事故が起こったら・・メーカーは保障の対象外となるだろう。
だから内臓式とか、難しくして、素人で交換できにくくしているのではないか・・
ガラケーの時は、すぐ電池交換出来たのに・・スマホはメーカーの思考設計で出来ている。
 
2022年07月04日 19:51

KDDI通信障害

KDDIによりますと、2日午前1時35分ごろから通信障害が起き、全国で携帯電話の通話やデータ通信がつながりにくい状況になっています。

▽auのほか、同じ回線を使っている▽UQモバイルと▽povoもつながりにくくなっていて、▽auの回線を利用している事業者のサービスにも影響が出ているということです。

会社では原因の特定を急いでいますが発生から半日近くたった今も、復旧のめどは立っていないと言うことです。

会社によりますと、auとUQモバイル、それにpovoの一般の利用者の契約数はことし3月末時点で合わせておよそ3097万件で、このうち今回影響がどの程度まで及んでいるかは分かっていません。

KDDIは「お客様には多大なご迷惑をおかけしますことを深くおわび申し上げます」とコメントしています。

一方、楽天モバイルでも、KDDIの回線を利用している一部の地域で通話やデータ通信がつながりにくい状況になっているということです。

楽天モバイルが基地局を整備している通信エリア以外(au)で利用する場合に、影響を受ける可能性があるとしています。

↑このような大規模ニュースが飛び込んできました。
一部の銀行ATMも使えず、気象庁アメダス情報、クロネコヤマトの配送状況反映サイトにも影響が出ている。
固定電話も解約している家庭は何より大変だ。ドコモ、ソフトバンクは大丈夫のようだ。

先月Povo2.0に乗り換えたが、あれ?通信出来ない?
解約した覚えないのに、通信アンテナが×印になってしまった。
調べると、KDDIが、大規模通話通信障害になっている。
デユアルスマホなので、イオンモバイル(ドコモ回線)が、SIM2スロットに予備搭載しているので、この障害はドコモ回線を利用して乗り切れるが、電話番号1つ(SIM一つ)搭載というのは、障害が起きた場合に、対処出来ない。
電話通話は緊急性を要する。通信障害は、どこのキャリアでも起こり得る。
短時間、長時間の障害に関係なく、予備スマホを確保する事をお勧めする。それか、デユアルスマホに交換する対策を考えたほうがいい。
自宅に使っていないスマホや折りたたみ式のガラホを利用して、
HISモバイルや日本通信の格安SIMを利用して、サブスマホを作っておく必要がある。
総務省は早急に改善の指示を出すだけだが、通信インフラが壊れた場合の予備回線は日本にはあるのだろうか?

NTTドコモは、Jtowerにおよそ1000億超で、基地局鉄塔を売却した。鉄塔維持には、土地代、塗装代など費用がかかり、もはやエリアを競う状況にない。鉄塔建てるにも環境にも良くない。Jtowerから、ドコモは永年契約という形で今度は、売却した鉄塔を使用する形になるわけだ。
それは、つまり、資産を削った形だが、今までの維持費も安くなる。他の通信業者が、Jtowerの鉄塔を使い、参入する形を作ろうとしている。今はドコモだけの契約が、他の会社が1社参入すれば、ドコモの負担する維持費は半分の1/2となる。
更に、参入企業が増えれば1/3・・と維持費は減っていく。

今回の通信障害は、
こうした代替え設備を利用出来るように、KDDIやソフトバンクにも参入してほしいと願う。
通常は自社設備で良い。しかし、自社通信インフラが壊れた時の代替え措置だ。もはや、ドコモだ、KDDIだ、ソフトバンクだ、と言ってる場合ではない。
大手キャリアが協力してバックアップする時代なのだ。
楽天モバイルは、基地局鉄塔の数が少ないので、ドコモの鉄塔事業に参入すれば、自社設備97%より、99.99%のエリアを実現出来る。その間に、楽天自社設備を増やせば良い。
4キャリアが相互に乗り入れ出来る回線システムを構築して貰いたい。
2022年07月02日 13:40

ブログカテゴリ

モバイルサイト

西川金物店スマホサイトQRコード

西川金物店モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!